WindowsXP、7~10
動作確認済
ダウンロード
(C)2016 inakakoubouKANAI
アピcom・かわら版は、情報を共有するコミュニケーションウェア (小規模グループウェア)です。  インストール不要でサーバーに置くだけで使えます。
アピcomは、上尾市のイメージキャラクターの「アッピー」が使われ、2011年から上尾市の小中学校の朝の打ち合わせ・会議に使われています。
アピcomとかわら版は、アイコンの違いだけで機能は同じです。 
LOGO工房     icard(アイカード)    INAKAKOUBOUいなか工房    ダウンロード 
  このWebページは、日本語が使えるファーストクラスのサーバーを利用させていただいています。 
 
はじめての利用

 
FAQメニュー

 新規ページを作る

ページを削除する

順番を替える

表紙ページの作り方

曜日の日報の作り方

日報の記入

行事予定、予約表

通知文書の閲覧

ペーパーレス職員会議

アンケートの回収

マクロ命令(スクリプト)
 
 
システムの仕組み
 
毎日の使い方
連絡の書き込み
 
新年度フォルダづくり
年度末作業


アピcom・かわら版は、インターネットで見るように、フォルダの中にあるファイルを名前の順に表示します。表示するページは、専用のエディターで簡単に作れますが、一太郎で作った文書やPDFファイル、画像ファイルでも保存するだけで、表示されます。

アピcom・かわら版をサーバーに入れ、多重起動することで、情報を共有して利用できるようになります。だれかが、ページを書き換えれば、数秒後には、表示中の画面が最新の画面に変わります。


フォルダの管理が行えるので、市内共通のフォルダ構造がつくれ、フォルダ構造の品質維持と、公務の効率化が図れます。

 アピcom・かわら版の開発