プログラミング教育教材集

実践授業用にKAMEで1時間ごとの教材をここからダウンロードできます。
授業で使うPCにコピーするだけで(あるいは、CDやUSBメモリカードから)インストールしないでから、起動して学習できます。
学習テキストは、ワードかホームページビルダーで編集して、授業に合わせてください。

▼ダウンロード手順  ▼使い方  →教材の編集  →教材の新規作成
ダウンロードメニュー  ダウンロード(2分ほどかかります。)    内容の確認
クラブ活動の時間で行うプログラミング教育 
絵日記     絵日記
これは何     これは何
プレゼン      プレゼン
人工クラゲ     人工クラゲ
ダンス     ダンス
     
パックン     パックン
スロットマシン     スロットマシン
安全カー     安全カー
虫取り     虫取り
二人でレース     二人でレース
AIロボット     AIロボット

教科の学習で行うプログラミング教育
動く絵を作ろう     動く絵を作ろう
変身させよう     変身させよう
車窓の景色     車窓の景色
繰り返し描く     繰り返し描く
ボタンで命令     ボタンで命令
線で顔     線で顔
正三角形と円     正三角形と円
     
光の屈折     光の屈折
どちらが大きいの     どちらが大きいの
人工知能     人工知能
SNS     SNS
ドローン     ドローン
富士山はどこ     富士山はどこ
ストップウォッチ     ストップウォッチ
円周と直径の比     円周と直径の比
月と地球     月と地球
音楽プレーヤー     音楽プレーヤー
スカッシュ     スカッシュ

プログラミングの基本技術
最初の画面     最初の画面
手順     手順
ページ     ページ
ボタン     ボタン
ホットポイント     ホットポイント
同期     同期
操縦     操縦
衝突     衝突
問題     問題  
▲TOP  
ダウンロード手順

絵日記 のダウンロードを実行すると 2分ほどで、C:\Users\ユーザー名\Downloads に 絵日記.zip がダウンロードされます。
 

絵日記.zip を右クリックして、すべて展開 を左クリックします。
 

展開先を参照でデスクトップにして、展開します。
 

デスクトップに展開された絵日記のフォルダを開き、中の絵日記.exe をダブルクリックします。
 

初めて絵日記.exe を実行するとき、以下のメッセージが出るので、詳細情報を左クリックします。
 

実行を左クリックします。
※次からは、これらのメッセージは出ません。
 

絵日記が実行されました。
 

 
▲TOP  
使い方       → KAMEの使い方
1.授業で用いるPCは、キーボードが使えるWindowsXP〜10です。

2.PCには、マイクロワールドEXをインストールしておいてください。
 ※インストールされていない場合は、体験版マイクロワールドEXで起動します。

3.ダウンロードし、右クリックして「すべて展開」を実行してください。

4.展開してできたフォルダの中ののアイコンのあるファイルをダブルクリックするとKAMEが起動し学習テキストが表示されます。
※ KAMEは、ライセンスの確認をして、体験版マイクロワールドEXから作品が保存できるマイクロワールドEXになります。
※ マイクロワールドEXがインストールされていないPCでライセンスが確認されないと体験版マイクロワールドEXになります。体験版でもプログラミングの学習は行えますが作品の保存ができません。

5.授業では、起動したKAMEの画面にあるリンクからサンプル作品を開くか、右にあるのアイコンからサンプル作品を開きます。
6.児童がプログラミングして作品を作るときはをクリックして、マイクロワールドEXを起動して作ります。

7.教材を編集したいときは、教材フォルダを開いて、編集します。

▲TOP